入院患者および職員の新型コロナウイルス陽性者の発生について(令和4年3月11日 続報)

入院患者および職員の新型コロナウイルス陽性者の発生について

当院の同一病棟内において、入院患者5名及び職員1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明した件について、関係者に対し再度のPCR検査と経過観察を行ってきましたが、その後、当病棟内での新たな感染は確認されていません。

3月9日以降、当病棟の新規入院及び転棟を一時停止していましたが、これ以上の感染の拡大はないものと考え、本日より通常どおりの当該病棟の運営を再開します。

皆様にはご心配とご迷惑をおかけいたしましたが、職員一同、これまで取り組んできたマスク着用、手指消毒、3密の回避をはじめとする感染防止対策を引き続き徹底し、再発防止に努めてまいりますので、ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

令和4年3月17日
兵庫県立尼崎総合医療センター 院長