入院患者および職員の新型コロナウイルス陽性者の発生について

入院患者および職員の新型コロナウイルス陽性者の発生について

1月25日、当院の同一病棟内において、入院患者4名及び職員2名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。現時点では感染経路は不明です。

同病棟に入院している他の入院患者全員に対してPCR検査を実施し、全員の陰性を確認しましたが、現在、同病棟では新規入院及び転棟を一時停止しています。

また、病棟に出入りした職員全員のPCR検査を実施中です。

現時点では、他病棟への感染の拡大は確認されていないため、尼崎市保健所とも協議の上、消毒及び感染防止策の徹底を図りながら、通常診療及び救急患者の受入れは継続いたします。

皆様にはご心配とご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

令和4年1月26日
兵庫県立尼崎総合医療センター 院長